FC2ブログ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  01 ,2019

Thrash/Doom/Death/Hard Rock/NWOBHM...(メロスピとかは嫌いDeath)


プロフィール

gutripper67

Author:gutripper67
カレーとハードな音を愛する窓際係長Death。

くるくるウィジェット
検索フォーム
美人時計
くるくるウィジェット
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
5728位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ロック
388位
アクセスランキングを見る>>
サーチウィジェット
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

22

Category: Metal

Tags: ---

Comment: 10  Trackback: 0

期待外れに終ったバンド達
( ;‘e‘)<“柏木由紀と堀北真希について考える”というのをテーマにしようとしましたが、
ここは頑固一徹音楽一筋ブログ(そもそもブログなのか?)なので表題の内容にします。


5.Grip Inc.

$Protected From Reality-grip

当時Slayerを脱退していたDave Lombardo(Ds)と、元DespairのG、Waldemar Sorychta 、
パンクバンドSquadに在籍していたGus Chambers(Vo)によって結成。
'95に「Power Of Inner Strength」でデビュー。
やはり元SlayerのDaveが居るという事でストレートな爆走スラッシュを期待した向きが多かったと思うが、
元DespairのWaldemar Sorychtaという癖の有るソングライターと組んだのが運の尽き、
変にこねくり回した消化不良のサウンドでイマイチ人気は盛り上がらなかった。
ストレートに走る曲はカッコ良かったのだが。




4.Manic Eden

$Protected From Reality-eden

Ron Young (Vo)、Adrian Vandenberg (G)、Rudy Sarzo (B)、Tommy Aldridge (Ds)というメンバーによる'94唯一の作。
Ron Youngは元Little Caeser、後のメンバーは超有名なので、経歴はここであえて書かなくても良いでしょう。
アルバムの内容は・・・悪くないです。
しかし地味と言えば地味。ブルージーなハード・ロックで、アメリカでメジャー受けするには
もっとキャッチーな要素が必要だったのかなあと。
そういやVivian CampbellのRiverdogsなんかも同じカラーだったような。



3.Driver(M.A.R.S.?)


$Protected From Reality-mars


股、Rudy Sarzo&Tommy AldridgeのやつDeath。('86作、こっちのほうが先)
よっぽど馬が合うんでしょうか。
当時Ozzyのバンドを脱退した2人が結成したもので、
VoにRob Rock、GにTony Macalpineというメンツで最初はGeffen等メジャーが興味を示したが、
デモを聴いてあまりにストイックなメタル路線に難色を示し、
結局はShrapnelからリリースとなった悲劇のバンド。というかタイトル通りプロジェクトなのか?
メジャーからリリースされていればバンド展開もあったんでしょう。
今聴くと、このL.A.Metal全盛時代('86)、
売れ線に全然媚びずに正統派メタル路線を貫くという姿勢が美しすぎて涙が出てきます。
Rudy SarzoもTommy Aldridgeも様式美メタルが好きだというイメージは無いんだけどなあ。
こうなった要因はヴォーカリストか?(w



2.Slammer

$Protected From Reality-slammer


'89、ヨーロッパWEAからデビューしたUKスラッシュバンド。
まあ、初期Metallicaあたりをよくお勉強したサウンドDeath。
悪くは無いが、面白味に欠けると思ったのはわしだけではなかったのでした。




1.Mortal Sin

$Protected From Reality-Mortal

当時“あのVertigoとアルバム5枚分の契約!”とかなんとか書かれてた気がする、
“オーストラリアのMetallica”。(笑)
まあ、“韓国のイチロー”とか言うのと同じでこの手のやつが成功する試しは無く(w)、
試しに聴いてみたらアグレッションに欠けるもっさりしたスラッシュ(・・・)で、
こんなバンドに大枚の金を賭けて契約するVertigoの担当者の耳はどうなってるのかと当時思ったものDeath。
(言い過ぎか?)
案の定、ダサいジャケ(1stもだけど)の2ndを出してメジャーからドロップされたのでした。
今聴くとクサレメタルとしての味は有るが、メジャー級とは思えんな。



Power of Inner Strenght/Grip Inc.

¥1,128
Amazon.co.jp

プロジェクト・ドライヴァー(紙ジャケット仕様)/M.A.R.S.

¥2,700
Amazon.co.jp

Mayhemic Destruction/Mortal Sin

¥2,274
Amazon.co.jp

謝・謝(シェイシェイ)Shake(DVD付)/及川奈央

¥1,980
Amazon.co.jp

関連記事
スポンサーサイト

Comments

1 ■壷
マニックエデンは大好きです!!
グリップインクの1枚目はなかなかです!!

モ?タルシンとスラマ?は「(出身国の)メタリカ」シリーズですよね!他なにがいましたっけ?
日本はアウトレイジですよね、、

キプロス共和国のメタリカとかモザンビークのメタリカとか
聞いてみたいですw
2 ■なるほど
GRIP INC.
聴きましたが印象なし
ブログでも取り上げたような…
SLAMMER
ファーストは結構聴きました
MORTAL SIN
セカンドは結構聴きました
最近アルバム出してましたね
DRIVER
聴きませんでした
MANIC EDEN
たぶん聴いたことありません
3 ■ROXY BLUE "Want Some"
STEELHEARTもよろしくねのね。

モータルシンは、以前よくわからんオーストラリアのメタラー軍団と飲んだ時に1stの曲のイントロを口ずさんだら喜んでました。
現地ではそれなりに人気あったみたいです。

及川さんことケガレシアは炎神戦隊ゴーオンジャーの全曲集(2枚組)に2曲参加していますので、OST「レザーフェイス」に参加しているLAAZ ROCKITの1曲を聴くだけためと同じ要領で是非お買い求めください。
4 ■warfulciさん
フィンランドのメタリカはStoneだそうDeath。

Adrian Vandenbergって過大評価されていると思うのはわしだけか・・・
5 ■Hereticさん
Mortal Sinの2ndは1度聴いて、もう2度と聴かなくていいと思いましたw
6 ■アナルカントさん
Roxy BlueやJet Boy、Faster Pussycatなんかも挙げてみようかと思いましたが、
いかんせん守備範囲外なので聴いたことないYO !ヽ(´▽`)/
その昔ならJoe Perry ProjectなんかもドンピシャDeath。

及川嬢も今年で30なのですね。
つーかまだそんなもんなのかよ。
青い空とか吉沢明歩の実年齢も気になります。
7 ■マカパイン・アルドリッチ・ロック・サンペイです
陰毛タルシンの1stを始めて聴いた当時、正直騙されたと思いました。直ぐに近くの署に被害届けを出しました。アレから25年経ちますが聴きなおしたことがありません。妙にペタペタしたせこいバスドラが耳に残ります。
期待外れに終ったバンド達、、、House of Lords、BBM(ベイカー・ブルース・ムーア)、Don Dokken。後者は1stだけはよかったです。
8 ■ベイカー・ブルース・松戸MAX氏
>妙にペタペタしたせこいバスドラ
同感Death。
この手の音作りをしていてビッグになったバンドはおりません。

House Of Lordsって結局Giuffriaがバンド名変えただけですね。
Don Dokkenってあれはバンドだったんでしょうかw
9 ■お!。
スラマーとモータル・シンの1st以外は…持ってました(一部売却(笑))。
手元にあるのは…マニック・イーデンだけ(爆)。
そのマニック・イーデン…
エイドリアンの運指の早いフレーズの部門以外…記憶に無い(苦笑)。渋いなぁ?…って印象はあったけど、繰返し聴くようなアルバムじゃなかった事は…現在に至る(笑)。でも持ってるのよ…何でかね(爆)。
ドライバーも印象に残らなかったなー当時。
10 ■こちゃん氏
わしもManic EdenとDriverしか現在は所有してません。
M.Edenは確かに繰り返し聴くようなアルバムではないけど、なんか売り飛ばせないんですよね。
何か分かるなあw

Shrapnelの早弾きメタルシリーズがリマスター紙で出てますが・・・
何か気になる。

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。