FC2ブログ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  10 ,2019

Thrash/Doom/Death/Hard Rock/NWOBHM...(メロスピとかは嫌いDeath)


プロフィール

gutripper67

Author:gutripper67
カレーとハードな音を愛する窓際係長Death。

くるくるウィジェット
検索フォーム
美人時計
くるくるウィジェット
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
2955位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ロック
222位
アクセスランキングを見る>>
サーチウィジェット
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム
15

Category: NWOBHM

Tags: ---

Comment: 6  Trackback: 0

To The Devil His Due
Diamond HeadのMCA時代のBOXセットが出た。

Mca Years

¥3,200
Amazon.co.jp

MCAに移籍しての2nd「Living On ...Borrowed Time」、3rd「Canterbury」、
そしてレディングフェスとかつて「Friday Rock Show」としてリリースされたBBCのライヴからなる、
3枚組である。
2ndにはEP収録曲、3rdには“Makin' Music”の12インチVer.、初出の未発表デモを収録。

早速注文したが、箱を開けるとシングルスリーヴの紙ジャケに、無造作にCDが突っ込んである。
さすが輸入盤w
2ndのアナログは見開きジャケだったじゃねえかよ・・・と思いつつ、
リマスターという事で聴いてみる。
さすがに前のやつより中低音がしっかりしていて、ダイナミズムがアップしている気がする。

NWOBHM期も、最後の大物デビュー!という感じで華々しくデビューしたが、
結局アーティスティックな作風が当時の血気盛んな(w)メタル・キッズに受け入れられず、
Metallicaに取り上げられた事で、解散後に騒がれたが、
これも血気盛んなスラッシャーには理解されなかった悲劇のバンドであった。

現在も活動しているが、やっぱSean Harrisがいないとなあ・・・






関連記事
スポンサーサイト



Comments

1 ■シーン・ハリス
 最初に謝っておきます、バンド名を当時の雑誌で見かけた記憶しかなかったです。
 Gutripperさんの記事を読んから、シーン・ハリス氏がどの担当なのかをウィキで調べました。がしかし、ウィキにはメンバー名しか記載がなく、シーン・ハリス捜査に手間取りましたw

 メタリカ、メカデス、どちらも聴いていなかった自分には、リンクを貼ってくれている音源で初めて聴きました。
 ブリテッシュ・メタルは未知の領域だと改めて反省。ことある度に、Gutripperさんちで勉強させていただいてます。
 Vo.の灰汁のない声質と発声は、灰汁の競い合いだった80年代にあっては、ややインパクトに欠けたのではないかと愚考。その当時に自分が聴いたとしても、あまり印象には残らなかっただろうなと。
 すみません、灰汁の強いのが好みなもんで…
2 ■邦題‘偽りの時’…
輸入盤には…ツアーのチラシ(告知)とDHMの通販のチラシ等、入ってましたね!。

でね…福岡へ転居する際…
手放しただよ!(爆)。
ブラックフットの7inchWシングル他etcと共に。
3 ■影流さん
NWOBHMのVoでアクが強いとなると・・・
Paul Di'annoとBruce DickinsonとCronos(Venom)、John Gallagher(Raven)くらいしか思い浮かばんですわ。

このバンドは後期Zepを思わせる摩訶不思議で、
ミステリアスな曲展開が味だったので、
逆に彼のような“浮遊する”が如き唱法が合っていたと思います。
初期はスピーディなリフチューンも多かったのですがね。
初期3枚のアルバムは全て音楽性が違います。
4 ■こちゃん氏
Blackfootのシングルが気になりますw
もしやライヴ?

DHMのグッズは買っておくべきだったかな。(w
5 ■ブラックフットのシングル…
ドニントン’81(?だったかなぁ…)での‘ON THE RUN’が収録されてるヤツです。
‘TOO HARD TO HANDLE’(アルバムバージョン)他は………忘れた!f^_^; 。全部で4曲です。
6 ■サンクスです
“Too Hard To Handle”という事は、「Marauder」期・・・
“On The Run”のライヴテイクはいいなあ。

Leave a Comment