FC2ブログ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  10 ,2019

Thrash/Doom/Death/Hard Rock/NWOBHM...(メロスピとかは嫌いDeath)


プロフィール

gutripper67

Author:gutripper67
カレーとハードな音を愛する窓際係長Death。

くるくるウィジェット
検索フォーム
美人時計
くるくるウィジェット
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
2955位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ロック
222位
アクセスランキングを見る>>
サーチウィジェット
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム
05

Category: NWOBHM

Tags: ---

Comment: 2  Trackback: 0

Don't Let The Bastards Grind You Down
英Krescendo Recordsから、
NeatのバックカタログであるAvengerの2nd「Killer Elite」と、
Tysondogの2nd「Crimes Of Insanity」がCD再発された。

Protected From Reality-CD


前者は確かブラジルかどっかでジャケ違いで再発されたのを記憶しているが、
すぐに廃盤になったはずだし、後者もどっかで1stとの2in1で一回再発されたようだが、
すぐに入手困難になっている。
そして両バンドとも以前Sanctuaryの2枚組全曲AnthologyものでCD化されたが、
オリジナルジャケ再現の単独CD化は今回が初の筈。

権利関係がぁゃιぃとか言われているレーベルだが、今回は素直にグッジョブだと言っておこう。

1.Avenger/Killer Elite('85)

知ってる人は知ってると思いますが、あのSatanファミリーに属するバンドDeath。
初代VoはSatanの1stで歌ってたBrian Ross先生。
'83にシングル“Too Wild To Tame”でデビュー。
翌'84にアルバム「Blood Sports」でアルバムデビューを飾るもB.Rossが脱退。
VoにIan Swiftを迎え製作されたのがこの2nd。

Satanファミリーの中で最もストレートなパワーメタルを志向していたバンドですが、
この2ndではよりハードエッジでメタリックなサウンドとなっております。
爆走リフの“Run For Your Life”、疾走する中にもどこか英国産らしい陰りを湛えた
“Revenge Attack”、“Under The Hammer”、
狂ったようなギターの弾き捲くりで始まる“Brand Of Torture”等、
Thrash登場以前、最もハードエッジな音を出す連中が集まっていたと言われていた
Neat Recordsのバンドらしい音が堪能出来る好盤。


2.Tysondog/Crimes Of Insanity('86)

Neat Recordsの中でも通好みというか、知る人ぞ知る存在なのがこのバンド。
VoのClutch(芸名でしょう)が後にSatanの改名であるPariahのラストアルバムに参加するので、
このバンドもSatanファミリーDeath。
'84にVenomのCronosプロデュース(!)の1st、「Beware Of The Dog」でデビュー。
Avenger同様、直線的なパワーメタルサウンドで勝負するタイプ。
'86発表のこの作品はより重量感を増し、へヴィメタリックな鋼鉄音(意味同じじゃんw)
となっている。

オープニング?“Taste The Hate”はスピーディーなファストナンバー。
続く“Don't Let The Bastards Grind You Down”はミディアムテンポの重量感溢れる
ヘヴィな曲。
?“Blood Money”はIron Maidenの疾走系ナンバーを彷彿とさせる素晴らしい曲だ。
いや、むしろ自分はこっちのほうが好きだぞ。
続く“The Machine”もザクザクリフが快感の80's メタルマニヤなら感涙ものの曲だ。
Alice Cooperの“School's Out”をカヴァーしたりもしている。
ヘヴィメタリックであるが、ほぼ完コピだ。
こんな彼らでもやはりシングルヒットが欲しかったんでしょうか。
本作発表後、あえなく解散。


両方とも、鋼鉄音を愛する人なら買って損無し。
メタルに泣きや哀愁の美メロ(w)を求める人には間違ってもオススメしませんが。
だってヘヴィ・メタルって読んで字の如し、ハードな音楽の筈でしょ。


KILLER ELITE

¥1,953
Amazon.co.jp

CRIMES OF INSANITY

¥1,953
Amazon.co.jp






関連記事
スポンサーサイト



Comments

1 ■コソッ…
 ゴメンナサイ、HMに泣きや哀愁の美メロ、求めてるフシがあります(>_<。)

 けど、視聴してみたよ♪w
2 ■いや、別に
個人の嗜好ですから謝る必要はありませんw

自分的には、HMにはアグレッションと緊張感が必要なのであります。
最近はテクは二の次、重要なのはスピリットなのだと思うようになりますた。

Leave a Comment