FC2ブログ
1
3
6
7
8
9
11
13
14
15
17
19
21
22
23
24
26
27
29
30
31
  07 ,2009

Thrash/Doom/Death/Hard Rock/NWOBHM...(メロスピとかは嫌いDeath)


プロフィール

gutripper67

Author:gutripper67
カレーとハードな音を愛する窓際係長Death。

くるくるウィジェット
検索フォーム
美人時計
くるくるウィジェット
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
2955位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ロック
222位
アクセスランキングを見る>>
サーチウィジェット
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム
20

Category: 産業ロック/メロディアス・ハード

Tags: ---

Comment: 2  Trackback: 0

Billy Squier/Emotions In Motion

'82年ソロ3rd。

だいたいこの頃売れていた産業ロック/メロディアス・ハードの連中の作品は冷遇されていて、

Loverboyも4thや5thは廃盤、Sammy Hagarや38 Specialも入手出来ない作品がある。

(ましてやFranke&The KnockoutsやChilliwack等は・・・)


この作品も暫く入手困難だったが、2007年にようやくリイシューされた。


?Everybody Wants You

?Emotions In Motion

?Learn How To Live

?In Your Eyes

?Keep Me Satisfied

?It Keeps You Rockin'

?One Good Woman

?She's A Runner

?Catch 22

?Listen To The Heartbeat


Produced by Mack & Billy


大ヒットした前作に続き製作された本作は、ジャケをアンディ・ウォーホルが担当、

制作費もかなり掛けられたようで発売前にはかなり話題となっていた。

しかし、前作の“The Stroke”、“In The Dark”、

“Lonely Is The Night”のようなキメのHRナンバーが無く、一聴しての印象は地味である。

実際、シングルカット第一弾のタイトルチューン?は、さしてヒットしなかった。

個人的には“The Stroke”のような緊迫感には欠けるが、

ミディアムテンポのへヴィチューンで結構好きだ。

次いでアップテンポのノリのいい?がカットされ、これは確か全米トップ40入りしている。


全体的に前作よりHR度は後退しR&R色が強くなっているが、

哀愁漂うサビメロの?、Zepのミディアム・へヴィ・チューンを思わせる?、

ルーズなノリがカッコいいHRナンバー?、ラストのうねり捲くる幻想的な?が良い。

次作「Signs Of Life」もヒットするが、オーヴァープロデュース気味になっていた。

以後は段々セールスも落ちていき、“あの人は今”状態になってしまうわけですが、

現在も活動中のようです。


ところで、彼はコンバースの社長のご子息というのは本当なのだろうか。


Emotions in Motion/Billy Squier
¥1,021
Amazon.co.jp




スポンサーサイト