FC2ブログ
1
3
5
6
8
9
10
12
13
14
16
17
19
20
21
22
23
24
26
27
28
29
30
  04 ,2009

Thrash/Doom/Death/Hard Rock/NWOBHM...(メロスピとかは嫌いDeath)


プロフィール

gutripper67

Author:gutripper67
カレーとハードな音を愛する窓際係長Death。

くるくるウィジェット
検索フォーム
美人時計
くるくるウィジェット
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
2955位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ロック
222位
アクセスランキングを見る>>
サーチウィジェット
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム
04

Category: レコードレーベルの話

Tags: ---

Comment: 6  Trackback: 0

Neat Records



レーベル特集5回目は、Ebony、ヘビーメタルレコード(w)と並ぶ、

英NWOBHMインディーズ・レーベル3本柱(笑)の1つ、Neatである。


1979年に、David Woodという人により英Newcastleに設立。

レーベル第1弾、第2弾は非メタルアーティストだったらしい。

そして第3弾('80)、遂にメタルバンドTygers Of Pan Tangの7インチ・シングル、

“Don't Touch Me There”をリリース。



Protected From Reality-Don't Touch


そしてここから、Fist、White Spirit、Raven、Venom、Blitzkrieg・・・

次々と新人メタルバンドを発掘していき、メタル・インディーズの先駆け的な存在となる。

そして一時期、MCAとのパイプでTygersやFist、White Spiritをメジャーデビューに導くが、

Tygers以外はアルバム1枚でドロップしている。



Protected From Reality-Name,Rank&


アルバムリリース第1弾はオムニバスだったが、

記念すべき単独アーティストの第1弾はRaven/Rock Until You Drop



Protected From Reality-Rock Until You Drop


このアルバムは「暴走ライディング」という邦題で、当時トリオ・レコード(w)より

国内盤リリースもされる。

ちなみに同時リリースは「地獄へようこそ」byべノン(笑)



Protected From Reality-Welcome

このRaven、Venom、Satanファミリー等の活躍で、

当時、世界で最もハードコアなメタルバンドの集結するレーベルとして、

マニヤの注目を集める事となった。

中にはTobruk、Saracen、Heavy Pettin'等のハードポップ志向のバンドもいたが、

その後の多くの契約バンドはTysondog、Warfare、Atomkraft、Avenger・・・

といったハードなエッジを持つ連中であり、

そのレーベルの姿勢が多くのマニヤの支持を呼んだ。

しかし、レーベル特有のモコモコした音質も悪名が高かった。(w



Protected From Reality-Tysondog

Metal Anarchy/Warfare
¥1,114
Amazon.co.jp

'84にRavenがアメリカのマーケットを主戦場にする為離脱、

もう一枚の看板Venomも'86にライヴアルバムを発表後、

Mantasが離脱してレーベルを離れてしまう。

ここから緩やかに崩壊への進行が進んでいく。

頼みのWarfareも前衛路線に進んでレーベルを移籍、

Venomを脱退したCronosのバンドと契約するも、時すでに遅し。

Cronosも毒を失ったサウンドでたいして相手にされず、

'93のDecimatorのリリースを最後にリリースは途絶えてしまう。


その後('95)、突如Tygers Of Pan TangのオリジナルVo、

Jess Coxが新たに“Neat Metal”としてレーベルを復活させる。

復活第1弾は、Blitzkrieg/Unholy Trinity


Protected From Reality-Unholy Trinity


その後、Savege、Holocaust、Sweet Savegeといった中堅どころの再結成組と契約。

当時ポニー・キャニオンからも日本盤がリリースされ、

NWOBHM20周年記念とも重なり、一時盛り上がりかけるが、

これらの作品は決定打に欠ける内容だった為さして話題にもならず、

ポニー・キャニオンNWOBHM20周年で盛り上がったのは、

Neatとは何の関係も無いPraying Mantisだけだったのでしたw


その後レーベルはIron Maiden絡みのSanctuaryに売却。

WarfareやらFistやら、Avenger、Tysondog(!)のアンソロジー・ベストが次々とリリースされるなど、

一時はマニヤ狂気乱舞の状態が続いたのですが、

肝心のSanctuaryが2007にユニバーサルに売却。

これらのCDも入手困難になりつつあります。


Painted Heroes/Tysondog
¥6,459
Amazon.co.jp

Too Wild to Tame: Anthology/AVENGER
¥15,646
Amazon.co.jp

でもユニバさんがNWOBHM紙ジャケシリーズを(Neatモノ含む)リリースし続けているのは、

周知の通り。


コート・イン・ジ・アクト(紙ジャケット仕様)/サタン
¥2,789
Amazon.co.jp

スポンサーサイト