FC2ブログ
2
3
5
6
9
10
12
13
14
16
17
18
19
21
23
24
26
27
29
30
31
  03 ,2009

Thrash/Doom/Death/Hard Rock/NWOBHM...(メロスピとかは嫌いDeath)


プロフィール

gutripper67

Author:gutripper67
カレーとハードな音を愛する窓際係長Death。

くるくるウィジェット
検索フォーム
美人時計
くるくるウィジェット
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
2955位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ロック
222位
アクセスランキングを見る>>
サーチウィジェット
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム
20

Category: Thrash

Tags: ---

Comment: 5  Trackback: 0

Coroner/Punishment For Decadance

( ´_ゝ`)ブログネタ

?もう一度観たい90年代のフジテレビの月9ドラマランキング?

無いです。

どうでもいい話題でした。


何故か顧みられる事の少ない、スイスの3ピースバンド。

元々メンバーはCeltic Frostのローディとして働いていたそうな。

'86にデモ「Death Cult」を発表、それがきっかけとなり、

'87にNoiseから1stアルバム「R.I.P.」でデビュー。

このアルバムは当時VAPレコードより国内盤もリリースされる。(w

翌'88に発表されたのがこの2nd。


?Intro

?Absorbed

?Masked Jackal

?Arc-Lite

?Skeleton On Your Shoulder

?Sudden Fall

?Shadow Of A Lost Dream

?The New Breed

?Voyage To Eternity

?Purple Haze


B/Vo:Ron Royce

G:Tommy T. Baron

Ds:Marquis Marky


Produced by Guy Bidmead


自分がこのバンドを聴き始めたのは、

3rd「No More Color」からなんですが、

作品的にはこれが一番気に入ってます。

兄貴分のC.Frostとは違い、非常にテクニカルなバンド。

Thrash界きってのテクニカルなギタリスト、Tommy T. Baron。

彼のプレイを聴いているとクラシックからの要素も感じる。

恐らくこのジャンルでは、

Alex Skolnickと並ぶ凄腕ではないでしょうか。

そして変幻自在のベースラインを弾きこなし、Voも取るRon。

(しかしダミ声の吐き捨てタイプながら声量が無く、

その辺で好き嫌いは分かれる筈)

スピーディかつタイトながら重さも失わないDs、Marquis Marky。

3ピースという最小限の編成で、スリリングな演奏を聴かせます。


このアルバムもイントロの?から、

間髪入れず切り込んでいくスピーディな?のリフのカッコいい事。

続く?はプロモーション・ビデオも作成された曲。

ミディアムの曲調から徐々にスピードアップしていって、

サビメロ(?)のコーラスは割とキャッチー。(w

?はインスト。彼らのプレイの本領が発揮されている。

このバンドとしてはストレートでアグレッシヴに攻め捲くる?も良い。

どの曲もTommyの印象的なギターソロが

フィーチャーされている。

ただ、ジミヘンの?は余計だったかな。


一部マニアには熱狂的な支持を受けますが、

バンドは5枚のオリジナルアルバムを残して解散。

多分後続のMekong Deltaあたりにも影響を与えている筈。

再結成のオファーがあっても、

Ron Royceはこれを固辞しているそーです。


オリジナル・ジャケ



Protected From Reality-P.F.D.



↓CD化でこちらに。オリジナルのほうがイイな。



Protected From Reality-P.F.D.2


パニッシュメント・フォー・デカダンス/ノー・モア・カラー/コロナー
¥1,410
Amazon.co.jp



スポンサーサイト