FC2ブログ
2
3
5
6
9
10
12
13
14
16
17
18
19
21
23
24
26
27
29
30
31
  03 ,2009

Thrash/Doom/Death/Hard Rock/NWOBHM...(メロスピとかは嫌いDeath)


プロフィール

gutripper67

Author:gutripper67
カレーとハードな音を愛する窓際係長Death。

くるくるウィジェット
検索フォーム
美人時計
くるくるウィジェット
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
2955位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ロック
222位
アクセスランキングを見る>>
サーチウィジェット
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム
15

Category: 戯言

Tags: ---

Comment: 6  Trackback: 0

Extermination Day


Protected From Reality-CD

恒例の最近届いたCDご紹介。


1.Angel Witch/S.T.(紙ジャケ)


NWOBHMの不朽の名盤が、

SHM-CD化して紙ジャケで復刻だ。

内容的には2005のSanctuary20曲入り盤と変わらない筈。

他にもRavenの1st?3rd、Satan1stなんかが出ているが、

自分自身の中では、もう紙ジャケ再発だから買うとか

いうのは終ってるのだ。つーか食傷気味もいいところだ。

しかし、ついつい買ってしまうのは何故だろうw

ああ、2nd、3rdも再発しねーかな。

Killerwattだから無理だと思うけど。

ついでに前回はFEMSより発売されていたSatan、

今回はカタカナ表記がセイタンからサタンになってます。(w


2.Styx/Paradise Theatre(紙ジャケ)


アメリカン産業ロックの不朽の名盤が、

SHM-CD化して紙ジャケで復刻だ。

しかもリマスター無しだ。(w

見開きジャケで、アナログ時に施されていた

レーザーエッチング加工(パラダイス・シアターの絵

がアナログディスクに加工されていた)

もそっくりに再現しておきながら、

リマスターされていない。


他のA&Mの8タイトルも再発されているが、

リマスター表記無し。

音圧低いマスターにSHM-CDなんて何の意味も無い。

紙ジャケ再現に手間掛かってるのは分かるが、

これで\2800は高い。

せっかく再発するんだったら、

今更'90年代初頭のマスターなど採用せずに、

新たにリマスターして出していただきたかった。

だいたいユニバの商法は(以下自粛


3.Ground Zero/Gate Of Death


KingよりExplosionレーベルのタイトルが幾つか再発されますた。

他はSabbrabells、Shellshockなんか。

自分は以前持ってて金欠の為売っぱらった

Doom「No More Pain」 の再発を楽しみにしていたのだが、

あえなく発売中止。

代わりに買ったのがコレDeath。

“浜松が生んだ伝説のスラッシュ・メタル・バンド”だそうですが、

ジャパメタ門外漢の自分は初めて聴きました。

(DoomとHellchildとCorruptedくらいしか聴かない)

ドンカン・ドラムとダーティなVo、ギターのフレーズもなかなか面白い。

初期Slayer、Possesedっぽい雰囲気もあります。

ジャケもGood。

しかし、いつかは「No More Pain」再発してくれ。



?今日のBGM?


My Dying Bride/The Thrash Of Naked Limbs



Protected From Reality-The Thrash


思えばこのバンドも輝いていたのは、

"Symphonaire Infernus et Spera Empyrium”('91)

?'94年の“I Am The Bloody Earth”の3年位までと、

非常に短期間だったわけですが、

あまりの暗さと完成度の高さに世間をあっと言わせた

2ndアルバム、「Turn Loose The Swans」('93)

の前年にリリースされたのがこの3rdシングル。


ミディアム・テンポのGloomyな展開に、

地を這うようなDeath声が乗るM.D.B.節。

そしてサビの部分で怒涛のDeath声絶叫で盛り上げ、

その後に哀愁のヴァイオリンがフィーチャーされた佳曲。

2nd収録曲ほどのインパクトはありませんが、

上昇しているバンドの充実度を感じます。

3rdアルバムでDeath声封印し、

その後にヴァイオリン奏者が抜けちゃったら、

もう個人的には何の魅力の無いバンドに

なってしまいましたが、

現在も頑張って続けているのはご立派。




Xentrix/For Whose Advantage?


英スラッシュバンドの2nd。('90)

リアルタイムで3rdの「Kin」を買った事があるが、

Thrashというには攻撃性に乏しく、

普通のパワー・メタルっぽい印象しかなかった。

ちょっと前にMetal Mindから再発されたやつを

久々に聴いてみたが、やっぱThrashと言うには

パワーとスピード不足である。

とくに軽いドラムの音が個人的に不満。

ボーナストラックに“Ghostbusters”

(レイ・パーカー・Jrのカヴァー)が入っているが、

嬉しくも何とも無い。(w

こいつら、何がやりたかったんだろう。


For Whose Advantage?/Xentrix

¥1,412
Amazon.co.jp




スポンサーサイト